ブログ

ブログ詳細

同病異治(どうびょういち)


山手線目白駅から徒歩2分の鍼灸院 元気堂の小内です。
?
?
昨日の同病異治について、
どんなものがあるか、、、
?
?
これらの説明として他のサイトの方々はどんなことを説明しているのかな…と覗き見てきたのですが、
?
同じ症状であっても証が違えば治療の内容が異なる…
?
なんて書いてあってもしっくりこないので、
(ってか、証って何!?ですよねぇ)
?
なにかうまい例ないかなぁ…と考えてみました。
?
?
元気堂内で実際によくある例では、
膝の痛みですね。
?
50代男性
2年前に階段からこけて膝を打ち、階段の昇りや自転車で膝が痛みます。
この方は膝に原因があるため、膝に鍼をしていきます。
?
80代女性
立ち上がり時に膝が痛む。
この方は、膝にも原因はありますが、同じぐらいに腰にも原因があり、腰への鍼がメインになります。
?
40代女性
運動をしていると膝に違和感がある。
特別原因は思い当たらないが、気をつけないと体重が落ちやすい。
この方は胃腸の調子が万全ではなく満足な体力作りができていないため、疲労が膝に出ていると考えられました。
主に胃腸を意識した鍼灸治療となりました。
?
?
?
と、3パターンでてきました。
?
ちなみに、証とはざっくり言うと症状にたいしての原因というか背景というか、ストーリーというか、、、
?
東洋医学を深めた時に面白いと思う所の一つですね。
?
?
この証を判断するために、
症状とはまったく関係なさそうな情報もカルテには書いていただくことがあります。
問診時もより詳しくお話を聞くことがあります。
ぜひご協力いただければと思います。
?

★★2020年9月のお休み★★
定休日水曜日
21日22日 祝日完全予約制(前日までにご予約お問い合わせください)
25日 時短営業 13〜18時
26日 お休み

  • facebook
  • twitter
  • mixi