ブログ

ブログ詳細

スマホと首こり・肩こり


目白駅から徒歩2分の鍼灸院 元気堂の小内です。

 

今日、ちょこちょことスマートフォンをいじっていたら、変なのを見つけてしまいました。

『進撃の巨人』という漫画を特別に【関西弁】でリメイクされているのです!

思わず、読んでしまいましたー。

「人類」というワードが「関西人」になっていたりw

「巨人」を「でっかいおっちゃん」とか読んだり、

普通の会話もオールリメイク!関西弁でした!

 

いやー、おもしろい。おもしろい。。。

 

と、スマホにかじりつく小内の図・・・

 

あーーー、肩こった!首つらっ!!

 

こうなりますよね・・・

 

いくら最近のスマートフォンは画面が大きくなったといっても、

あの画面に漫画の半ページの細かい文字を読もうとするとどうしても

眼精疲労、肩こり、首こりがぁ・・・

 

私の首こりの半分はスマートフォンのせいでできています。

と自覚しています。

 

 

ということで、自分でも首回りのセルフストレッチを実践!

そのほか、肩周りにも効くストレッチをしていきます。

片腕づつ大きく回します。

次に両手を前に組んで背中を丸めながら両肘をくっつけるように近づけていきます。

肩甲骨を開いていくことができます。

そして、両手を上にあげた状態で手を組んで体を横に倒します。体の横をのばします。

最後に壁をつかって胸の前の筋肉を伸ばします。

肘を完全に曲げて肩の高さで壁に片手をつきます。壁を押すつもりで体重を手にかけていきます。

伸びる実感のない人は、体の角度を左手をついていれば、右に向けます。

これで、肩甲骨周辺の筋肉をおおよそ伸ばすことができました。

 

もつと詳しく知りたい方は気軽に声を掛けて下さい!

 

スマートフォンはとても便利ですが、

長時間のにらめっこは控えるようにしましょうね。

 

(危機感を覚えたので、このマンガは削除しましたwでもとてもおもしろかったです!!)

★★2020年10月11月のお休み★★
定休日水曜日
11月3日(祝火)お休み
11月23日(祝月)要予約・・・前日までにご予約ください。当日のお問い合わせに対応できないことがあります。


  • facebook
  • twitter
  • mixi