ブログ

ブログ詳細

トリガーポイント 肩コリ 頭痛 など


トリガーポイント
?
何かぶつけたわけではない。
腫れてもいないし、熱ももっていない。
ここが痛い!と指がさせない。なんかここらへん。漠然としている。
いつも痛みがあるわけでもないのだけれど、
でも痛いときは痛くて、だるくて、なんか変。苦痛。
?
このような痛みがあるならもしかしたらトリガーポイントを考えるといいかもしれません。
?
トリガーは引き金。
痛みが発生する引き金になる部位と
痛みを感じる部位が異なることが特徴です。
?
トリガーポイントにストレスをかけると痛みや違和感が発生します。
?
肩コリの方でよく見かけるのが、
肩をつまむと頭痛が発生します。
手を放すと頭痛はおさまります。
肩の筋肉にストレスを与えると頭痛が起きるというのは
肩の筋肉がトリガーポイントとなり、頭痛を引き起こしている状態です。
この場合、頭痛がするからと頭をほぐしても意味はなく、
肩の筋肉をほぐしてあげることが頭痛を減らす近道となります。
?
トリガーポイントは腕にも足にも腰やおしりにもあります。
漠然とした痛み、
痛いところを指でさせないときはこの可能性を考えるようにしています。
?
?

★★2020年9月のお休み★★
定休日水曜日
21日22日 祝日完全予約制(前日までにご予約お問い合わせください)
25日 時短営業 13〜18時
26日 お休み

  • facebook
  • twitter
  • mixi