ブログ

ブログ詳細

おしり、太もも裏の突っ張り感 放置して痺れ。


?
?
日常生活を送っているなかで突然おしりから太ももの裏にかけて突っ張り感を覚えたらどうしますか?
?
多くの場合、休めばどうにかなるという若いころの記憶のもと
そのまま日常生活でのちょっとした無理を続けていきます。
?
気づいたら、その突っ張り感は痺れという感覚になり、足の指先をずっと刺激し続けている・・・
?
という話をよくききます。
?
?
私の仕事もやはり中腰の時間が長くなることがありますから、
おしり、ももの裏などに突っ張り感がでることがあります。
?
2~3日、ゆっくりしていれば治るだろう・・・なんて思っていて
それでよくなったのは20代まででした(;゚Д゚)
?
最近、本当に症状をため込むと悪化しかしません( ;∀;)
?
?
ということで、体に違和感を感じたら、
突っ張り感程度のうちに施術を受ける必要性を切に感じています。
?
?
目白元気堂に初めて来院される方は痺れになってから来院される方もいます。
長く続いた痺れは継続的に神経を圧迫されている状態でとても治りにくいです。
継続来院していただくことで症状の緩和、消失を目指していくことになります。
?
「普通」の日常生活での活動のなかに体への負担が大きい動作があります。
その「普通」を見直しつつ施術を受けることで早期の回復を目指します。
日常生活のなかのちょっとした無理がどれなのかに気づくことで
再発防止をすることができます。
?
それらすべてを自分一人でやるのは難しいです。
ぜひ、お手伝いさせてください。
?
おしりの突っ張り、太もも裏のはり、足指の際の痺れ、
本当に解決したいことはぜひ目白元気堂にご相談ください。
?
?
?
?

★★2020年9月のお休み★★
定休日水曜日
21日22日 祝日完全予約制(前日までにご予約お問い合わせください)
25日 時短営業 13〜18時
26日 お休み

  • facebook
  • twitter
  • mixi