ブログ

ブログ詳細

2024年2月のお休み


目白元気堂、2月のお休みです。

 

定休日 水曜日

12日 祝月 前日までにご予約をお願いします。当日は不在の場合がございます。

21日〜24日 お休み

 

2月は連休をいただきます。

ご迷惑おかけいたします。

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

先日、地下謎というメトロが行っているイベントに参加してきました。

数年前にも参加したことがあり、2回目の参加でしたが、毎回仕掛けが面白くて、考えている人を尊敬します。

 

地下謎というイベントは、指定された駅から降りて、問題文を解読し、また次の駅に向かうという

電車もたくさん乗るし、街も歩くというイベントです。

 

私はその際、寒かったので、防寒対策ガッツリのハイカット登山シューズを履いていました・・・

 

靴には想定されたシチュエーションがある

 

大学のテニスの授業で、散々教授に言われたことです。

テニスの時はテニスシューズを履きなさい。ないからと言って、ウォーキングシューズで授業に出ることは認められません・・・と。

 

今回履いていたシューズも同じくです。街を歩くなら登山シューズではなく、ウォーキングシューズを履くべきでした。

登山シューズは、防寒・防水対策が施され、とても暖かくて良かったのですが、アスファルトを歩くことを想定されていません。

土や石の上を歩くことを前提につくらているので、ソールがとても硬いのです。

これで、アスファルトの上だけを歩いていると、足の裏へのダメージは・・・ちゃんと重なります。

家に帰ると足の裏が痛かったです。途中、攣りそうでした。

 

私は足が寒いの嫌だなと思って、暖かいシューズを選びました。

ウォーキングシューズって、通気性をよくするために、薄い軽い素材で作られていることが多く、寒いんですよね。

防水加工されているものだと、比較的保温効果も同時に期待できるというぐらいでしょうか。

そのほか、スウェード生地のようなもので作られた少しフォーマルなウォーキングシューズも売られているようです。

シューズには適性のスポーツに加えて、適正な季節もあるということに気付かされました。

 

 

適度な運動確保のためにも、暖かさをキープして、気持ちよく運動できるよう、必要な環境は整えていきましょう!

 

 

 

★★2024年2月の営業★★
定休日 水曜
12日 祝月 事前予約のみ受付(オンライン、お電話にてご予約ください)
22日 お休み
23日 お休み
24日 お休み

オンライン予約で予約可能な時間はご案内できます。
何卒よろしくお願いいたします。

臨時でお休みをいただく場合がございます。
新型コロナ対策として、ほぼ予約制となります。
あらかじめ電話やオンライン予約でご予約を確保してからご来院いただきますよう
お願いいたします。
  • facebook
  • twitter
  • mixi