ブログ

ブログ詳細

お灸 やけどの危険性の少ないタイプ


お灸の刺激って本当におもしろいです。
?
熱はお灸を置いたところから円状に広がっていく・・・
だけではなく、
ライン状に暖かい刺激が広がっていきます。
?カメラロール-1208
?
このお灸は当院では施術のなかでは使っていません。
試供品で業者さんからいただいたものです(^^;)
?
温灸といわれる部類で
肌と火が離れているためやけどの心配がほとんどありません。
とわいえ、肌にはちょっとした跡が残ります。
火力の強いタイプではやけどになることもままありますので
お気を付けください。
?カメラロール-1209
?
ライン状に広がる・・・というものですが、
このライン状というのが東洋医学の経絡のラインを思わせます。
?
今回お灸を施した場所はツボでいうと陽池(より若干内側)ですが
本来陽池を含む経絡のラインは薬指に進みます。
私が感じたラインは人差し指のほうに進んでいきました。
カメラロール-1210
?
東洋医学の経絡を誰がどのようにして作ったのかわかりませんが、
鍼やお灸を通して「ひびき」が経絡にそって進む人がいるといいます。
本当かうそか、わかりませんが
血管や神経が筋肉も体の中をライン状に走っているので
一点への刺激がライン状に反応を示す可能性は十分にあると考えます。
?
臨床と学問は両輪といいます。
この経絡の考え方(学問)が臨床に結びつくように
まだまだ、日々勉強です(まずは自分の体で・・・)
?

★★2020年9月のお休み★★
定休日水曜日
21日22日 祝日完全予約制(前日までにご予約お問い合わせください)
25日 時短営業 13〜18時
26日 お休み

  • facebook
  • twitter
  • mixi