ブログ

ブログ詳細

ゴルフによる腰痛・背部痛①


ゴルフを実際にやるようになり、
ゴルフの方法論ブログやアマチュアゴルファーの成長ブログをちょこちょこ読むようになりました。
拝見しているところ、やはりゴルフが原因と思われる腰痛や背部痛を訴える人は多いようです。
?
打ちっぱなしで周りの諸先輩方のスウィングを見ていると、
男性や女性に比べると筋肉の柔軟性は劣りますから、
バックスウィング、フォロースウィングの捻転の動きは体の動きづらさが目につきます。
スウィングは腰だけではなく背部全体が関係してきます。
腰だけではなく背部全体の筋肉の柔軟性が大切です。
?
しかし、男性は増して筋力がありますから、
柔軟性の足りていない筋肉を筋力で引っ張り上げて、その分力んでいるように見えました。
?
余分な力が入ればバックスウィングはブレブレで・・・
っていうゴルフの技術論はまだ私が言えるレベルではないのでおいといて、、、
?
『近々、ラウンドされる方はぜひとも元気堂で施術を受けてからラウンドしていただきたい!』
と強く思いました。
?
ゴルフが原因と思われる腰痛や背部痛にはざっくり大きく分けて2つのタイプがあります。
?
1、背中や腰回り、お尻、ふとももが硬く、ゴルフの姿勢をとることに無理が生じ、筋肉が疲労し血液循環が低下する。
2、硬い筋肉を急激に動かすことにより筋肉の繊維が傷付き炎症がおきる。
?
どちらもポイントなのは硬い筋肉です。
硬い筋肉をゴルフ前に柔らかくしておく必要があります。
?
?
硬い筋肉を柔らかくするとゴルフがもっとラクになる!
次回もう少し解説を加えます。

★★2020年9月のお休み★★
定休日水曜日
21日22日 祝日完全予約制(前日までにご予約お問い合わせください)
25日 時短営業 13〜18時
26日 お休み

  • facebook
  • twitter
  • mixi