ブログ

ブログ詳細

腰痛 傷は傷。


傷は傷。
?
元気堂です!!
梅雨はいやですね。
でも、しっかり降って、夏の水不足解消につなげてほしい・・・
じめじめ・・・。
発熱、のどの痛み、鼻づまりなど、体調不良の人が増えています。
湿度も高く、菌の増殖も気になるところです。
外から帰ってきたら手洗いうがい、しっかりして暖かくして寝てください。
?
?
さて、傷は傷。
何かというと、
急性腰痛などちょっとした動きで腰が「急激」に痛くなった場合、
痛くなった場所の筋肉は傷ついている場合が多いです。
この場合、鍼で治療をすることで治りは早くはなりますが、
傷は傷。
傷がふさがるまでは痛みはなくなりません。
?
カッターで皮膚を切れば、
その皮膚の痛みがなくなるまで2~3日はかかります。
痛みがなくなるまでの間に皮膚をこすって傷口を広げるようなことをすれば
治りは遅くなり、痛みはずっと続きます。
?
急性腰痛などで筋肉に傷をつけた場合も一緒です。
鍼で傷を一瞬にして治すことはできません。
治りをはやくするお手伝いはできますが、
実際に傷を治すのは患者さんのもつ自然治癒力です。
何もしないで放置するよりは鍼をして自然治癒力をあげて置いたほうが
治りは早いです。
た・だ・し、傷口を広げるような動き、動作は控えるようにしてください。
?
?
腰痛で無駄に日数仕事を休まなければいけないなどないように、
しっかり治療をしましょう!!

★★2020年10月11月のお休み★★
定休日水曜日
11月3日(祝火)お休み
11月23日(祝月)要予約・・・前日までにご予約ください。当日のお問い合わせに対応できないことがあります。


  • facebook
  • twitter
  • mixi