ブログ

ブログ詳細

慢性腰痛 急性腰痛


腰痛には大きく分けて急性と慢性があります。
?
慢性は日々の積み重ねにより様々なん筋肉のアンバランスさから引き起こすものが多いです。
急性は筋肉が傷つくことにより急激に痛みが強くなります。
?
慢性腰痛は鍼と整体の施術により一度の施術で痛みが軽減することがほとんどです。
施術直後に変化を感じるかたもいれば、翌朝のほうが大きな変化を感じる方もいます。
?
急性腰痛も鍼と整体で施術していくのですが、施術後一時的に痛みが強くなると感じる人もいるようです。
痛む箇所が明確になったりだとか、その刺すような痛みがよりクリアに感じるようになったりだとか・・・。
?
筋肉に傷が付くということは、皮膚をナイフで切るのと同じことですから、
どんな魔術や奇術を使ってもその切った場所がすぐに治るということはありません。
傷口がふさがる一定の期間は痛みを感じながら過ごしてもらうことになります。
周りの筋肉の活動が活発になると傷口を治すための新鮮な血液が送られやすくなり
自然な回復力もあがり傷口の治りが少しでも早くなってきます。
?
?
目白元気堂では急性腰痛も慢性腰痛もご相談にのっています。
施術例も多くあります。腰痛の改善を目指すなら、ぜひご相談ください。

★★2020年9月のお休み★★
定休日水曜日
21日22日 祝日完全予約制(前日までにご予約お問い合わせください)
25日 時短営業 13〜18時
26日 お休み

  • facebook
  • twitter
  • mixi