ブログ

ブログ詳細

運動、マッサージ、ストレッチをする時間


自分と向き合う時間を作る。
?
体が発信する信号を受け取れるようにするために
定期的に運動をするかマッサージ、ストレッチをする習慣をつけることをおすすめしています。
?
運動やマッサージ、ストレッチは外的な刺激をいれる=ストレスを与えるということです。
健康な心身のときは運動やマッサージ程度のストレスはへっちゃら!むしろ心地よく感じることができると思います。
しかし、疲労がたまっているとき、体調の悪いときは
いつも気持ちがいいはずのものが辛く感じたり、心地よく感じることができなくなります。
?
体の変化や兆候に気づけるように準備しておくためには
常日頃から自分の体に興味をもっておく必要があります。
?
自分の体に刺激を与えたときに心地よく感じるのは大概にして調子がいい時です。
同じ刺激を与えているのに不快に感じることがあったときは、なにか不調がある時です。
?
簡単でしょ?
?
それなのにこれに気づけない人が多いのです。
自分の体に興味をもって体に刺激をいれる習慣がある人が少ないからです。
?
?
スポーツの現場で練習前に準備体操をしますが、
これらも今日の自分の体の調子をみる大切な時間です。
その時間にぺちゃくちゃおしゃべりをして顧問に怒られた高校時代を思い出しました(笑い)
?
?
?
自分と向き合う時間=運動、マッサージ、ストレッチ
忙しい人だからこそ作ってもらいたい時間です。
?

★★2020年9月のお休み★★
定休日水曜日
21日22日 祝日完全予約制(前日までにご予約お問い合わせください)
25日 時短営業 13〜18時
26日 お休み

  • facebook
  • twitter
  • mixi