ブログ

ブログ詳細

サポーターを取り入れる 腰痛・手首の痛み


お休みをいただくようになって時間の使い方についてよく考えるようになりました。
何事も経験ですね。
?
ということで、お休みの時間を利用して地下鉄メトロが行っているスタンプラリーに行ってきました。
?
新東京美術館とのコラボで、
簡単な問題を解くとスタンプが置いてある駅がわかるようになっています。
?
全部回るとクリアファイルをいただけるということなのですが、
ちょっとそこまではたどりつけず・・・
?
しかし、実は乗り鉄の私にとっては地下鉄巡りはとても楽しかったです。
?
?
さて、私の休日の過ごし方なんて、元気堂のブログとしてはちょっと物足りないので、
今日はサポーターについて少し。。。
?
サポーターというのは筋肉や関節を締め付けることで動きをスムーズにする道具です。
最近では、ジョギングをする際にももの筋肉を締め付けるスパッツや
ひざの関節の安定性を上げるロングスパッツなどが人気になっています。
?
筋肉は関節を動かすためにあります。
関節が不安定だと筋肉には余分な力が加わり疲れやすくなります。
関節を正しい位置で安定させることで動きはとてもスムーズになります。
?
また、圧迫と適度な伸縮する生地は筋肉の動きそのものもサポートしてくれます。
?
と、スポーツ目線でサポーターを紹介しましたが、
腰痛の際の腰のサポーターもこれですね。
腰の関節を安定させることで、筋肉への負担を減らして痛みを軽減させています。
?
手首の痛みの強い方に、治療と並行して手首の関節を安定させるサポーターを試していただきました。
一定の動きへの痛みが軽減し大変喜んでいただけました。
根本治療としてはまだ解決していませんが、
日常の生活の質をあげるために、そうゆうものにも頼ることは必要な選択だと思います。
?
?
いろいろな関節にサポーターは存在しています。
元気堂での治療の間の日常のサポートにご活用ください。
?

★★2021年10月のお休み★★
定休日 水曜日
9日土曜日 臨時休業

臨時でお休みをいただく場合がございます。
新型コロナ対策として、ほぼ予約制となります。
あらかじめ電話やオンライン予約でご予約を確保してからご来院いただきますよう
お願いいたします。
  • facebook
  • twitter
  • mixi