ブログ

ブログ詳細

突発性難聴


山手線目白駅から徒歩2分の鍼灸院 元気堂の小内です。
 
ツイッターフォロワー大募集!!
8月になったので、心機一転、ツイートがんばろうと思います。
日々のつぶやきから混雑状況、もしかしたらクーポンも!?
よろしくお願いします!
 
 
QlifePRO
医療NEWSより
 
 
ということで、
浜崎あゆみが突発性難聴になった!
などでよく耳にするようになった「突発性難聴」
 
原因はよくわかっておらず、
ステロイド剤投与という形で治療が行われることがほとんどです。
 
記事によるとステロイド剤のみの患者と
突発性難聴側の耳にのみ音楽を聞かせることにより
脳の神経活動を活性化させて回復を早めるという治療法を比べたところ、
音楽を聞かせたほうがより良く回復したということです。
 
難聴には伝音性難聴と感音性難聴があります。
伝音性難聴は耳の穴の入り口から脳の手前までの音の通り道が何かしらの原因で物理的に障害がおこり、音を脳に伝えられないことです。
耳垢が原因のこともありますし、鼓膜が破れたというのも伝音性難聴の一つになります。
感音性難聴とは入ってきた音をどんな音か理解する為の脳の神経活動などに問題が起こることです。
音が聞こえないというだけではなく、音を理解できない状態になります。
 
どちらにしても発症した症状を治すためには絶対的に血液循環が豊富なほうが治りがいいです(耳垢以外)
難聴にも鍼やマッサージ有効といえます。
お薬と併用してみるのもOKです。
 
記事に戻ります。
 
なぜ音を聞かせるのがいいのか?
メカニズムは説明されていませんが、私はこんな仮定をしてみました。
 
音というのは波です。
聞こえなくなってしまった耳に音を聞かせることで
音の波が軽いマッサージ効果になって血液循環がよくなり難聴の治りが早くなるのかもしれません。
また、音と理解してくれない脳神経に絶えず刺激を与え続けることにより新たな脳神経の接続がうまれ脳神経の活動が活発になり音として理解する為の新たな神経活動が始まるのかもしれません。
 
極力使う努力をしてあげることで体は勝手にどうにか使えるようにならないかと努力してくれます。
 
人間の体は本当に優秀です。
 
鍼灸は鍼をすることによって体が治るのではなく、
体の自然治癒力を引き出すためにします。
 
来院のさいはぜひ、自分の体を信じ、自分で自分の体を治すつもりで来院ください。
 

目白 元気堂 鍼灸・整体

住所    〒171-0031
       東京都 豊島区目白3-14-16 1F
TEL     03-3951-2773
営業時間 月 - 金: 13:00 - 20:00
       土: 13:00 - 19:00
       日: 10:00 - 20:00
お休み   水曜日 その他お休みをいただくことがあります。

★★9月営業時間★★
定休日 水曜
10日(火) 13時〜17時 要予約
       当日予約なければ早めに閉めます。
16日(月祝)前日まで要予約
23日(月祝)前日まで要予約

★★10月営業時間★★
定休日 水曜
13日(日) お休み
14日(祝月) 要予約日
19日(土) 18時最終受付
22日(祝) 要予約日 
26日(土) 16時最終受付

*急遽予定を変更させていただく場合があります。
*痛みの強い患者様を優先する場合があります。ご了承ください。
*要予約日は当日のご予約が受け付けられない場合がございます。
お早めにご予約をお願いいたします。

なお、症状によりご相談いただければ受付時間外も施術しておりますのでご相談ください。
ご予約、ご不明な点がありましたらお気軽にお問合せください。
03-3951-2773
info@mejiro-genkido.jp


当店facebookページはこちら
http://on.fb.me/1zZLQ2C
当店twitter活動中!鍼灸師小内の雑談です。ご容赦ください。
https://twitter.com/genkidoushinkyu
インスタグラム始めました!
鍼灸関係あるものからないものまで・・・雑多ですが、フォローお願いします!!
アカウント名 mejiro_genkido
ハッシュタグ #目白元気堂
で検索してね!
  • facebook
  • twitter
  • mixi