ブログ

ブログ詳細

「伝統鍼灸」と「現代鍼灸」


山手線目白駅徒歩2分の鍼灸院 元気堂の小内です。

 

鍼灸院って、いろんな種類の鍼灸院があります。

私も自分の体の調子が悪いときにどういったところに行こうかなと迷うことがあります。

そんなときに知っておくと便利?な鍼灸院のカテゴリについてご説明したいと思います。

 

「伝統鍼灸」と「現代鍼灸」

 

「伝統鍼灸」とは、中国からはいってきた鍼灸を日本人に合うように改良に改良を重ね

鍼は痛みにくく、繊細な治療法を採用している鍼灸です。

改良を重ねる上で、多岐に派生しているため、施術内容は流派によってことなります。

国から通達で、流派について宣伝することはできないため、直接問い合わせて詳細を伺います。

かかりつけ医のように、定期的に通って体の調子を維持したり、体質改善を行うにはもってこいです。

(伝統鍼灸の先生は温和で優しい先生が多いのも特徴です。)

 

「現代鍼灸」とは、現代医学の理論にそって神経・筋・骨格などをもとに施術をすすめていきます。 鍼は刺激の入りやすい伝統鍼灸よりは太めの鍼を使うことが多く、電気を流すような機械も使うことがあります。

整形外科疾患に強いです。

 

元気堂では理論的には現代鍼灸を採用しています。

中国の古い医学書を読み解いても現代医学ほど研究は進んでいませんが

症状にたいして採用しているツボは神経・筋・骨格に対して重要な場所に集中しています。

神経・筋・骨格のバランスがよければ病気(異常)にはなりずらいというのが元気堂の考え方です。

 

ちなみに、私が鍼灸を学んだ専門学校は伝統鍼灸で有名な学校でした。

私の理想は伝統鍼灸の繊細さと現代鍼灸の明確さの融合です。

鍼灸は施術者の考えに施術内容が左右されることが多く、 施術者により効果が左右されがちです。

その点を克服した鍼灸が確立するともっと多くの人に鍼灸を受けていただけるようになるのかなとも思っています。

★★2020年10月11月のお休み★★
定休日水曜日
11月3日(祝火)お休み
11月23日(祝月)要予約・・・前日までにご予約ください。当日のお問い合わせに対応できないことがあります。


  • facebook
  • twitter
  • mixi