ブログ

ブログ詳細

動悸に鍼灸


動悸に鍼灸
?
最近、動悸を感じる事が多くなった。
特に、動いているわけでもないのに、
強い拍動を感じて息苦しさも感じる。
?
しかし、今年の健康診断では引っかからなかった。
病院で診てもらっても「拍動を感じているときに来て」と言われて
そんな良いタイミングで病院に行けるかよ~と突っ込みを入れた
?
っというのは、目白元気堂に通ってくださる方々とのあるあるな会話です。
?
本当に心臓に決定的な疾患があるときは
健康診断でも引っかかるでしょうし、
歩くこともできないほど息苦しくなり
場合によっては失神、救急車の騒ぎとなります。
?
鍼灸で対応できるものは病院に行っても診断できなかったもの
もしくは、経過観察といわれたものです。
?
心臓も筋肉の塊ですから、
疲労がたまると悲鳴に近いものをあげるわけです。
それが強い拍動として自覚症状となります。
十分な睡眠時間を確保するだけで解消される疲労であればそこまで問題ないのですが、
寝てもすぐに疲れがたまるというのは、自身の回復力が落ちているということです。
そこで鍼灸を受けることで事故の回復力を高めます。
?
全身の血液循環がよくなると
心臓も無理をして拍動を強める必要がなくなります。
必要なだけの血液を必要な力で送る。
その体の準備のお手伝いを鍼灸で行います。
?
?

★★2020年10月11月のお休み★★
定休日水曜日
11月3日(祝火)お休み
11月23日(祝月)要予約・・・前日までにご予約ください。当日のお問い合わせに対応できないことがあります。


  • facebook
  • twitter
  • mixi