ブログ

ブログ詳細

腰痛 股関節(前側)のつっぱり


?
私がお休みの日に家で時間をつぶしていると
母が寄ってきて「肩が痛い、腰が痛い、腕が痛い」と言ってきます。
?
今回は、「お友達と同じように歩けなくなった」と訴えます。
「歩くのがやっとで、横歩きなら大丈夫。」
何が痛くて歩けないのかと聞くと
「ここがつっぱるの」
と指をさしたのは股関節の前側でした。
?
その他体の状況を聞いていくと、
最近忙しくて腰痛があった。
それに加えて歩くときに股関節の前側がつっぱって歩きづらい。
?
歩いている姿をみると、
腰が固まっていて骨盤の動きがほとんどありません。
そりゃ、歩きにくいだろうな・・・
?
ということで、鍼をすることにしました。
母はあまり鍼が好きではないのですが、
マッサージだけでは腰の動きは思うようにはでてきません。
鍼の方が即効性があるし、確実!!
?
鍼で筋肉の緊張をほどいて、
腰回りが動きやすいようにしていきます。
?
「腰が軽い!歩ける!!」
ということで、よっぽど軽くなったのか、廊下を行ったり来たり。
?
?
労働作業などにより凝り固まった筋肉にマッサージを行うと
ほぐすのに時間がかかるうえ、案外押されると痛いものです。
鍼であれば短時間ですっと痛みが取れることが多く、
関節の動きを十二分に出していくことが可能です。
凝り固まったまま放置すると体への負担が多くなり、心身共に影響がでてきます。
健康を維持するために、定期的な体のオーバーホールのように
鍼灸・整体を取り入れることをおすすめします!!

★★2020年10月11月のお休み★★
定休日水曜日
11月3日(祝火)お休み
11月23日(祝月)要予約・・・前日までにご予約ください。当日のお問い合わせに対応できないことがあります。


  • facebook
  • twitter
  • mixi