ブログ

ブログ詳細

裏内定 食傷


裏内庭 食傷のツボ
?
足の裏、中指の膨らみの真ん中に墨をつけてこれを折り曲げて
墨がつく場所が裏内庭です。
?
よくこんなところにツボを見つけたと思います。
?
食傷。つまり、食べ物にあたって
お腹の痛み・下しになることです。
食中毒などもはいります。
?
?
だいたいの鍼灸専門学校の学生は
自分が食傷になるとここにお灸をしてみて
お灸の効果は本当か試します。
?
この話を中学の頃の同級生などに話すと
「いい薬があるよ!」と言われて終わりますw
?
?
私も何度も試してみたことがあります。
ノロウィルスなどウィルス性は別として、
食傷は一時的なものが多いですから、
痛みを我慢して一日もすれば痛みもひきます。
放っておいても一時間で治ることもあります。
裏内庭にお灸をすることで治ったかどうかは結果論でしかありません。
(もう、元も子もない言い方ですが 汗)
?
そんな考え方の私が裏内庭にお灸をするときの実感としては、
たいてい、食傷の時、足が嫌な冷え方をしています。
冷たいのに足の裏に汗をかいていたり。
そんな足をお灸の独特な熱の入り方で温めていくと
不思議とお腹の緊張がゆるんできて鋭かった痛みが鈍くなっていきます。
悪いものを食べたのなら、出すのが一番手っ取り早いので、それはいいとして。
痛みが和らいてくれるのはうれしいですよね。
?
できれば、この裏内庭のお灸、自分でできるのが一番ですね。
応急処置といったところもあるので、
痛くなりそうだなと思ったらすぐに自分でできるのがベストかなと。
?
セルフお灸レクチャーがご希望あればしています!
お気軽にお尋ねください!!
?
?

★★2020年9月のお休み★★
定休日水曜日
21日22日 祝日完全予約制(前日までにご予約お問い合わせください)
25日 時短営業 13〜18時
26日 お休み

  • facebook
  • twitter
  • mixi