ブログ

ブログ詳細

薬と養生


JR山手線目白駅徒歩2分の鍼灸院 元気堂の小内です。
?
?
なかなか12月らしい気温になってきました・・・
寒い季節が好きな小内です。
?
?
?
『養生訓』
?
「自然になおる病気」
ほおっておいてもなおる病気なのに
薬に頼りすぎて、かえって薬にあてられて
食欲をなくし長くなおらないで体調を崩してしまう。
薬を使うときには用心しなければいけない。
?
みたいな内容の文章がありました。
?
西洋医学の薬でも漢方薬でも
薬は毒です。
毒をもって毒を制する毒です。
?
薬を飲んでも症状がなおらないのであれば
長期服用する必要があるものなのかいまいちど考える必要があります。
?
?
例えば降圧剤。
薬の力で血圧を抑える薬ですが、
高血圧を根本的に治すものではありません。
こういった薬は飲み続けないといけないものの一つかもしれませんが。
?
例えば鎮痛剤。
薬の力で痛みを抑えています。
しかし、痛みの根本を治してはくれません。
体が我慢してくれているだけです。
また、例えば腰痛で鎮痛剤の飲み薬を処方されたとして、
その鎮痛剤は腰の痛みだけに効くわけではなく全身に影響を与えています。
?
?
薬の知識は専門性の高いものですが
医者・薬剤師任せにせず、
疑問や不安、体の変化をしっかりと伝えながら対応できるようになりたいですね。
?
?
薬のまえに、まずは生活習慣の見直し。
病気になる前に、健康的な生活とは・・・と考える時間を作りましょう!!
?
?
自分も!気を付けます(笑)

★★2020年10月11月のお休み★★
定休日水曜日
11月3日(祝火)お休み
11月23日(祝月)要予約・・・前日までにご予約ください。当日のお問い合わせに対応できないことがあります。


  • facebook
  • twitter
  • mixi