ブログ

ブログ詳細

鴨とアヒルと人間の進化


山手線目白駅から徒歩2分の鍼灸院 元気堂の小内です。
?
?
鴨とアヒルの違いってご存知ですか?
?
鴨を家畜化して変化していったのがアヒルだそうです。
大きな違いは空を飛ぶか飛ばないか。
鴨は空をとびます。
アヒルは空を飛ばすに地上を二足歩行します。
?
某ネズミーランドの方は、空を飛ばないのでアヒルさんですね。
?
?
生きるものはその環境によって体を進化させてきました。
?
それは人間も一緒です。
?
人間も進化をたどれば四足歩行だったといわれています。
脊椎動物という分類によるものです。
?
脊椎動物が二足歩行になることでどういった変化が生まれたか。
?
背骨はバランスを保つためにS字カーブを描き、
それを支える背中の筋肉が発達しました。
腹筋もですね。
足の筋肉は太くなりやすく、腕の筋肉は太さやパワーより細かい動きが得意なように筋肉が進化しました。
(おかげでキーボードとかすごいスピードでうてますw)
?
さて、人間の生活はさらに変わってきています。
人間は歩く機会が減り、足腰の筋肉がつきにくい環境になってきています。
?
そうなると背骨のバランスを保つためのS字カーブを維持するのが難しくなってきます。
?
さらに追い打ちをかけるように、
本や携帯端末、PCと向き合う時間がのびることでS字カーブはさらに乱れてきました。
?
この変化は私にだって同じことです。
現代の生活を便利に使っている人にはほとんど当てはまります。
?
現代の生活に慣れた現代人は
今後どのようにして環境に適応して進化?していくのでしょうか?
?
腰痛や肩こり・頭痛をもろともしない新しいS字カーブと筋肉を手に入れていくのでしょうか?
それとも腰痛・肩こりに悩まされて短命になっていくのでしょうか(極端ですが・・・)
?
その進化をこの目で見ることはなかもしれませんが(形態の進化はそう簡単ではないので)
少しでもその兆候と変化を感じ取れるよう、
またその変化を施術に生かせるよう、
日々勉強、情報の提供をしていきたいと思います。
?
明確な答えが出ないこともあるかもしれませんが、
相談無料なのでwお気軽にご相談ください!

★★2020年9月のお休み★★
定休日水曜日
21日22日 祝日完全予約制(前日までにご予約お問い合わせください)
25日 時短営業 13〜18時
26日 お休み

  • facebook
  • twitter
  • mixi