ブログ

ブログ詳細

東洋医学ネタ


山手線目白駅から徒歩2分の鍼灸院 元気堂の小内です。
 
 
 
 
ネタがないので、
今年の2月末に行われた
あんまマッサージ指圧師の国家試験の問題より話題をいただきます。
 
専門科目
問題91問目
深い悲しみにより、病変が起きやすい臓腑はどれか。
1、肝   2、脾   3、肺   4、腎
 
・・・!!?
 
一般の方がみたら驚きの問題ですよね・・・
 
深い悲しみを経験すると体に影響を与えるらしい・・・
このぐらいで読み取っていただけると助かります。
 
 
少し解説。
 
東洋医学でいう臓腑とは西洋医学でいう臓器とは別物です。
西洋医学の臓器と同じような名前で呼ばれていますが、
お酒を飲むと頑張るあの肝臓とこの選択肢の肝は同じだけど同じではありません。
 
東洋医学では感情が体に及ぼす影響を説明しています。
怒ー肝
喜ー心
思ー脾
憂ー肺
恐ー腎
 
これを現代的に意訳します。
怒りすぎるとストレスがたまるぞ!(*肝=ストレスと読み解きます。ちょっと特殊な解釈。)
喜びすぎると心が高鳴りすぎてつかれるぞ!
考えすぎると食欲が落ちるぞ!
悲しみにくれると呼吸が浅くなるぞ!
恐怖の日々はとってもつかれるぞ!
 
すごい、同業者の方々に怒られそうな意訳ですw
 
 
逆に読めば日常生活に役立つ目安が見えてきます。
 
「最近ストレスがひどくって!」
何かに怒りを感じているのかもしれません。
憤りがあるからそれがストレスに感じるんですよね。
 
「心臓がどきどきするのー!」
恋でもして毎日喜び楽しいのかもしれないですねw
 
「食欲がなくって・・・」
なにか悩みがあって考えすぎているのではないでしょうか?
 
「ヒックヒック(泣)・・・」
絶対に悲しいことあったでしょう!?
泣いているときって呼吸浅いですよね。
 
「仕事のこと考えると疲れるんだ・・・」
職場に気を使って恐れている何かがあるのかもしれません。
 
肝と腎は似ているようですが、わずかにニュアンスが違います。
これらの違いは経絡治療をする方では明確にわけて治療穴(ツボ)の選択に役立てます。
 
 
ということで、この問題の答えは3番肺でした。
 
 
 
東洋医学は日常生活の体の様子を統計的に見たときにどんな影響を与えやすいか考えられています。
ちょっと意訳が過ぎるかもしれませんが、
上のように読むと一理あるかな・・・と思えてきませんか?

目白 元気堂 鍼灸・整体

住所    〒171-0031
       東京都 豊島区目白3-14-16 1F
TEL     03-3951-2773
営業時間 月 - 金: 13:00 - 20:00
       土: 13:00 - 19:00
       日: 10:00 - 20:00
お休み   水曜日 その他お休みをいただくことがあります。

★★10月営業時間★★
定休日 水曜
13日(日) お休み
14日(祝月) 要予約日
19日(土) 18時最終受付
22日(祝) 要予約日 
26日(土) 16時最終受付

★★11月営業時間★★
定休日 水曜
4日 お休み
5日 お休み


*急遽予定を変更させていただく場合があります。
*痛みの強い患者様を優先する場合があります。ご了承ください。
*要予約日は当日のご予約が受け付けられない場合がございます。
お早めにご予約をお願いいたします。

なお、症状によりご相談いただければ受付時間外も施術しておりますのでご相談ください。
ご予約、ご不明な点がありましたらお気軽にお問合せください。
03-3951-2773
info@mejiro-genkido.jp


当店facebookページはこちら
http://on.fb.me/1zZLQ2C
当店twitter活動中!鍼灸師小内の雑談です。ご容赦ください。
https://twitter.com/genkidoushinkyu
インスタグラム始めました!
鍼灸関係あるものからないものまで・・・雑多ですが、フォローお願いします!!
アカウント名 mejiro_genkido
ハッシュタグ #目白元気堂
で検索してね!
  • facebook
  • twitter
  • mixi